一日三食三日で九食

茂木和菓子の日々

最近、時間が有限だと気づいた。(遅い)

「よし、毎日とは行かないかもしれないけど定期的にブログを書こう」と決めたのに前の更新から2ヶ月経った。

僕は本当に何かを習慣にするのが苦手だ。

 

なのに小学校~高校まで12年間も朝7時起きで真面目に通っていた。よく嫌にならなかったな、と思う。

 

僕は大学に入ってから怠惰な人間になった。

おそらく生活リズムを自己管理しなければならなくなったのが原因だ。

本当にしっかりしている人、本当に真面目な人は他人にあれこれ言われなくても規則正しい生活ができる。

 

大学は自由な時間が増える分、そういう所を試されるのではないだろうか。(僕の学科は実習とかがあったから少し忙しかった)

 

僕の場合は就職をしなかったので、2回目の規則正しい生活を習慣にするチャンスを逃した。

社会から逃げている。

でも就職したとして僕は幸せになれるのだろうか。

 

 

昔からコミュニケーションや集団が苦手で、早起きすると1日中調子が悪い。

怒られたら辞める。

 

たしかに他人に比べて怠惰な生活を送っているが税金も払ってるし、親に金も渡している。半社会人だ。

 

仮にオッサンになって就職しなかったツケが回ってきて苦労したとしても自己責任だから政治家のせいにしたり、社会のせいにするつもりもないので、この生活を続ける。(もう若くもないけど。)

 

Twitter→@daibouken_mogi