一日三食三日で九食

茂木和菓子の日々

しょせん、その程度の男

何か書かないとな、と思い何となくブログのアプリを開いた。

 

また少しずつだけど、お笑いライブに出始めて出ていない頃より気持ちが明るくなった。

 

でも明るくなりすぎないように注意しなければならない。

僕はきっと明るくなりすぎると、何もない人になってしまう。

「僕の面白み」というのは暗さ・劣等感・ネガティブ・社会とのズレ・気持ち悪さ・自虐だと思うからだ。

だから幸福感を得すぎるとダメだ。

学生時代や今までの人生が楽しくなくてよかった、とすら思ってる。

 

最近、外に出る機会や笑顔が本人が自覚するくらい増え違和感を覚えている。

 

今のところ、とにかく1人で面白くなる以外の目標が無いので来月からはライブ以外の予定は減らそうと思う。

 

Twitter→@daibouken_mogi